リモート会議の必需品 360°webカメラ MeetingOWL3 ミーティングオウル3

MeetingOWL3本体と拡張マイク
リモート会議の必需品
2022年製品別販売金額シェアNo.1
360°webカメラ MeetingOWL3 ミーティングオウル3
リモート会議の必需品 360°webカメラ MeetingOWL3 ミーティングオウル3

3年ぶりの新型機

拡張マイクで
広い会議室に対応

「ミーティングオウル」は、
カメラだけでなく、
マイクもスピーカーも搭載。
これ1台でweb会議室に必要な機材が揃い、
パソコンに接続するだけで
会議を始められます。
しかも持ち運びも自在。
パソコンとオウルがあれば
どこでも会議室になります。

販売価格 198,000円

見積・購入はこちら

表情がわかる、一体感のある会議を実現

「ミーティングオウル」は、AIが音を認識し、発言者に自動でフォーカスします。
従来のwebカメラと違い、誰が話しているのかがハッキリわかる臨場感と一体感のある会議を体験いただけます。

名称未設定

PCに繋ぐだけの、まさにオウル・イン・ワン

大手企業も続々導入、累計出荷30,000台を突破

さまざまな業界の企業で導入いただき、web会議の標準設備として広まってきています。

名称未設定

多くの人が、会話がしやすくなったと実感

ご利用者の約94%に「カメラ、マイク、スピーカーが一 体になっているので、web会議の準備や設定が楽になった」 と高評価をいただいています。

(出典:2021年1月実施「ミーティングオウルのご利用に関するアンケート」より)

名称未設定

最大30名の広い会議室でも使える

新型機の「ミーティングオウル3」は、拡張マイクの接続に対応しました。 拡張マイクと二台連携機能を組み合わせて使うことで、幅広い会議室でお使いいただけます。 本体1台につき接続できる拡張マイクは1個までです。

会議室での利用イメージ

「ミーティングオウル」本体1台の場合

2~10人の会議室でご利用いただけます。

名称未設定

名称未設定

「ミーティングオウル」本体1台+拡張マイク1個

10~18人の広めの会議室での利用におすすめです。

名称未設定

名称未設定

「ミーティングオウル」本体2台+拡張マイク2個

18~30人の大きな会議室での利用に最適です。

名称未設定

名称未設定

2台連結

専用アプリの連結機能を使って、2台のミーティングオウルをペアリングできます。マイクの認識可能半径が、1台使用時より、約2.5m拡大されます。 2台連結させることで、ミーティングオウル本体から遠くにいる発言者をより見やすく表示させることもできます。

  • 使用するには、ミーティングオウルをアプリに登録し、最新版にアップデートする必要があります。
  • アップデートの手順は こちら
  • 連結機能の詳細使用手順は こちら

より綺麗に見やすく、性能も進化

映像の安定性やフォーカスの速度など、改善と進化を続けています。
本体のファームウェアを更新することで、その時のベストな状態でご利用いただくことができます。

画質がより綺麗に​

より安定して綺麗な画質で、参加者の表情を捉えることができるようになりました。

フォーカスがより迅速に

発言者を認識して自動でフォーカスするまでの時間がより速くなりました。

常に画面の中央に人を表示

椅子の高さや座る位置に関わらず、人が画面の中心に映るように自動で調整できるようになりました。

パソコンに差すだけで使える

ミーティングオウルは持ち運びが容易で、 パソコンとUSBケーブルでつなぐだけのシンプルさ。 だから使う場所を選ばず使い回しが利きます。

カメラ、マイク、スピーカー一体型のため管理も簡単です。

聞きとりやすい、クリアな音声

会議の参加全員の声が聞こえやすくなるよう、自動で調整します。

  • ノイズキャンセリング
  • 音量均一化(ノーマライズ)の機能

専用スマホアプリで、より便利に

本製品の専用アプリを使ってBluetooth接続することで、次のような機能を利用できます。
初回利用時にはアプリの登録が必要です(対応OS:iOS/Android)。

発言者を追跡

プレゼンターエンハンス機能を利用し、発言者をカメラで追うことができます。

画像設定

カメラ映像の明るさ、コントラストなどを手動で調整することができます。

パノラマ映像を調整

上部に表示するパノラマ映像を調整することができます。

  • パノラマ映像を表示/非表示に設定
  • パノラマ映像の中央位置を調整
  • パノラマ映像の映さない位置を選択して隠す

音声コントロール

マイクとスピーカーを調整することができます。

  • スピーカーの音量を上げる/下げる
  • マイクをミュート/ミュート解除
  • ノイズキャンセリングのレベル調整

対応web会議システム

  • Zoom
  • Google Meet
  • Google Hangouts
  • Microsoft Teams
  • Slack
  • Skype
  • Skype for Business
  • Cisco Webex Teams
  • Cisco WebEx Meetings
  • Bluejeans Go To Meeting
  • Facebook Live
  • YouTube Live Streaming
  • V-Cube
  • Lifesize 
  • LiveON

    など

おかげさまで、多くの企業で導入いただいています

社内の会議に

オフィスとリモートに分かれる
ビジネス環境下で表情が
見えるweb会議の有効性を実感


飲食店での 会食ツールとして

同じお料理をいただきながら
繋がる一体感。
少人数から大規模宴会まで
大型レストランができること。

大学の授業でも

リモートとリアルが混在するこれからの
教育現場には一体感をつくりだす
「ミーティングオウル」が有効

販売金額シェア、9カ月連続第1位

「ミーティングオウル」は、ビデオ会議システム市場において、 2020年8月から9カ月連続で販売金額シェア1位。(全国有力家電量販店の販売実績に基づく) 2021年4月は、販売台数、販売金額のいずれも第1位となりました。

出典:2021年1月〜12月 全国有力家電量販店の販売実績の集計結果に基づく「ビジュアルカメラ」より「ビデオ会議システム」を抽出 モデル別販売金額におけるシェア

受賞歴

文字起こしAIとの連携で、議事録を自動化

文字起こしAI「オートメモ」と組み合わせて使うことで、 快適なリモート会議と、効率的な議事録の作成を実現できます。 文字起こしが1年間使い放題のプランとのセットをご用意しています。

2つの360度webカメラの違い

Meeting OWL

製品の詳細

KAIGIO CAM 360

製品の詳細

価格
税込価格 198,000円 109,868円
表示機能
自動AIフォーカス機能
フォーカスする人物 発言している人物 すべての人物
出力画質 1080p 1080p
表示モード ・3分割モード
・120度1画面固定モード
・4分割モード
・9分割モード
・120度1画面固定モード
・180度ずつ上下2分割
360度パノラマ映像
非表示にも設定可能(アプリで設定)

非表示にも設定可能
表示画面の色合い設定
(アプリで設定)
×
パノラマ映像の中央位置設定
(アプリで設定)
×
パノラマ映像の非表示部分を設定
(アプリで設定)
×
発言者を追尾する機能
(アプリで設定、発言者1名を追尾する)
×
マイク機能
音声収音範囲 本体:半径5.5m以内 拡張マイク接続:最大横13mまで 半径5m以内
専用拡張マイク
(別売り)
×
拡張マイク接続端子 ×
(Type A)
外部マイク接続 専用マイクのみ接続可能
(Type A)
ノイズキャンセリング
オートゲインコントロール
その他の機能
専用Appで管理 ×
2台連結機能
(Wi-Fi連結)
×
おすすめする会議室の大きさ
対応会議室 2-30名の会議室(連結機能使用) 2-10名の会議室