リモート会議の必需品 360°webカメラ Meeting OWL リモート会議の必需品 360°webカメラ Meeting OWL

大反響/国内出荷2,000台突破

詳細

Meeting OWL
(ミーティングオウル)とは?

360°カメラ、マイク、スピーカーが一体型となった先進の会議室用カメラです。

  • 360°対応の
    カメラ、マイク、スピーカー
    を搭載
  • AIが話者に
    自動で
    フォーカス
  • 幅広い
    web会議サービス
    に対応
  • 接続や設定が
    簡単

標準価格 115,000円(税抜)
はこちら

大手企業が続々導入

など、国内2,000台突破

まさに、オウル・イン・ワン

「ミーティングオウル」は、カメラだけでなく、マイクもスピーカーも搭載。
これ1台でweb会議室に必要な機材が揃い、パソコンに接続するだけで会議を始められます。
しかも持ち運びも自在。パソコンとオウルがあればどこでも会議室になります。

AIが、発言する人に自動でフォーカス

ミーティングオウルが搭載する独自のAI、OIS(Owl Intelligence System™)は360°方向で声や動きを認識。
声を察知するのでマスクをしていてもOK。発言者に自動でフォーカスします。誰がどんな表情で話しているのかまで伝わり、
別の場所から参加する人にも発言のタイミングがわかりやすく、会議を活性化します(半径2.5m以内でのご使用を推奨します)。

OIS™の自動調整機能

  • 暗い部屋でもISO感度を自動調整し、映像を見やすく
  • 話者が遠い場合は、自動でズーム(スマートズーミング機能)

聞きやすくクリアな音声

ミーティングオウルは、マイクもスピーカーも360度対応。合計8個のマイクを搭載し、半径5.5mまで認識できます。
また、エコーキャンセリングと音量均一化(ノーマライズ)の機能により、会議の参加全員の声が聞こえやすくなるよう、自動で調整します。

従来の設備との違い

従来のwebカメラ

ミーティングオウル プロ

スムーズで発言しやすい会議に

ミーティングオウルは、発言のしやすい一体感のある会議に貢献します。

  従来の設備 ミーティングオウル
発言者のわかりやすさ ×
表情の見やすさ ×
発言のタイミングの取りやすさ ×
席による写りや音量の差 大きい ほとんどない
ハウリング 起こりやすい 1台だから起こらない

手間やコストも改善

ミーティングオウルは持ち運びが容易で、パソコンとUSBケーブルでつなぐだけのシンプルさ。
だから使う場所を選ばず使い回しが利きます。カメラ、マイク、スピーカー一体型のため管理も簡単です。

  従来の設備 ミーティングオウル
融通性、柔軟性 ×
開催のしやすさ 会議室に依存 本機とPCだけでOK
設置や設定 機器ごと(複数) 本機1台のみ

対応web会議システム

  • Zoom
  • Google Meet
  • Google Hangouts
  • Microsoft Teams
  • Slack
  • Skype
  • Skype for Business
  • Cisco Webex Teams
  • Cisco WebEx Meetings
  • Bluejeans
  • Go To Meeting
  • Facebook Live 
  • YouTube Live Streaming
  • V-Cube
  • Lifesize
  • LiveON など

専用スマホアプリで、より便利に

本製品の専用アプリを使ってBluetooth接続することで、次のような機能を利用できます。
初回利用時にはアプリの登録が必要です(対応OS:iOS/Android)。

専用アプリの機能

カメラロック機能

手動でカメラの向きを映してほしいところに動かせる

使用状況の確認(iOSのみ)

会議参加者の発言の状況などを確認し、会議運営を効率化する

本体にピンコードを設定 など

カメラロック機能

専用アプリを使って、カメラの向きを固定することもできます。ホワイトボードを使う会議などに便利です。

使用状況を分析して、会議の生産性をアップ

アプリの使用状況確認機能を使うと、毎週の会議のトータル時間や、発言者数、発言時間の割合などがわかります。
これらのデータを分析して、会議の生産性の向上に役立てられます。

画面は開発中のものです。2020年9月現在、本機能の対応言語は英語のみです。後日アップデートで日本語への対応予定です。

累計
・会議数
・会議時間
月、週ごとの
・会議回数
・会議時間
・平均会議参加人数(Owlを設置している会議室)
各会議ごとの
・会議時間
・Owlを設置している会議室の参加人数
・会議室の参加者が話している時間
・リモート先の参加者が話している時間、
 両方が話している時間、
 どちらも話していない時間、
 のそれぞれの比率
その他
・最後に起動してからの連続稼働時間
・累計稼働時間
・最終の使用状況の更新日

大反響 国内出荷2,000台突破

世界中35,000社以上での導入実績

利用者の声(米国での利用者のコメント)

消費者レビューサイトTrustpilotからの一部米国での利用者コメントです。

  • 素晴らしい製品で、web会議をはるかに効率的にしてくれました。複数のテレカンアプリで簡単に使えます。買って良かったです。  (Excellent product, makes remote meetings FAR more effective, and the owl is easy to use with multiple apps. A great purchase!)
  • チームをまとめてくれる。 サンノゼ、アナーバー、トロントにオフィスを構えています。Owlは、すべてのグループ会議でチームをまとめるのにとても役立ちました。 (Brings the Team Together. With offices in San Jose, Ann Arbor, and Toronto, the Owl has been instrumental in bringing the team together for all of our group meetings.)
  • オール・イン・ワンのweb会議ソリューション
    Owl Labs社は、ビデオ会議でのハードウェアの問題を一挙に解決しました。私たちはロンドン、上海、シドニーにオフィスがあります。 2年以上Zoomを使用してきましたが、適切なハードウェアを見つけることに苦労しました。マイクは特に問題であり、部屋の端にあるカメラの角度もよくありませんでした。 Owl Labsのマイクは、一種の「タワー」のように立っています。これは、部屋で声を拾うことに大きな違いをもたらしました。違う話者へのシームレスな切り替えも素晴らしいです。この製品が大好きです! (All in one video-con hardware soluation Owl Labs solved our video conferencing hardware issues in one swoop. We have offices in London, Shanghai and Sydney. We've used Zoom for over two years and for months we struggled to find the right hardware. Microphones were a particular problem and the angle of a camera at the end of the room wasn't great. Owl Labs' microphone stands up as a "tower"of sorts - which makes a huge difference to picking up voices in the room. The seamless switching to different speakers is great too. Love the product!)
  • 私たちは世界中で8台のMeetingOwlを愛用しています。チームメンバーが話している人の顔をより簡単に確認できるため、異文化間コミュニケーションがはるかに容易になりました。コストは、他のマイク/カメラ/スピーカーの組み合わせと比べて競争力のある価格です。 Owl Labs社は頻繁にアップデートを提供し、改善を加えています。強くお勧めします。 (We have 8 Owls in use around the world and the teams love them! They make cross-cultural communication much easier as the team can more easily see the faces of the speakers. The cost is competitive to other mic/camera/speaker combinations. Owl Labs is frequently updating the tech and adding improvements. Highly recommended.)
  • 取締役会に最適な解決策。毎月の取締役会に15人程度集まるので、会議方法を探していました。普通なスピーカーではうまくいきませんでした。色々調査した結果、Meeting Owl Proが最適であると判断しました。使ったら思っていたよりよかったです。ノートパソコンに簡単に接続でき、Zoom、Skypeなどのソフトウェアに接続するときに、Meeting Owl Proをサウンドとビデオで使用するオプションが出ます。対面式のように会議を行なうことができて、スピーカーとマイクも完璧に機能しました。 (Great solution for a board meeting. We were looking for a way to involve our snowbirds in our monthly board meetings of around 15 people. The basic speakerphone was not cutting it. After a lot of research we decided the Meeting Owl Pro was the best fit. It performed much better than we expected. It connected easily to a laptop and when connecting to Zoom, Skype or similar software we had the option to use the Meeting Owl as our sound and video. It truly showed everyone sitting in the in-person meeting perfectly and the speaker and microphone worked perfectly.)

受賞歴

CES2020
ベストオブイノベーション賞
(ロボット部門)

CES2020
入賞
(周辺機器・アクセサリ部門)

SXSWイノベーションアワード
ロボット・ハードウェア部門

レッドドットアワード賞

Owl Labs社について

ミーティングオウルの開発メーカーであるOwl Labs社は、2014年に設立され、アメリカのボストンに本社があります。 共同創設者のCTO Mark SchnittmanとMax Makeevをはじめ、 合計6名の社員は、お掃除ロボット「ルンバ」のiRobot社の元スタッフです。ロボット工学とハードウェア設計。ミーティングオウルには、その経験やノウハウが息づいています。

ミーティングオウルの誕生

CTO のMarkはリモートで働いていた経験があり、web会議でのコミュニケーションのやりにくさで困り果てた結果、web会議のツールを徹底的に改善しようと思い立ち、MeetingOwlを製品化しました。

製品パンフレット